サプリで改善する:ホルモンバランス

更年期サプリ ホルモン


更年期サプリの中でも人気が高いのが、ホルモンバランスを整える効果があるものです。


更年期障害が起きる原因は、閉経前後になると、女性ホルモンの分泌量が減り、それにより自律神経の乱れが起きる為です。


その為、この症状を抑える為には、減少した女性ホルモンを、補う事が有効となります。


女性ホルモンを補う為には、女性ホルモンのひとつ、エストロゲンに似た働きを持ち、エストロゲンを活性化する働きを持つ、イソフラボンが有効です。


大豆等に豊富に含まれている事で有名な成分ですが、更年期障害の軽減を目指す場合、継続して摂取をしていく事が大切です。


それを考えた場合、食べ物からのみの摂取を考えるのではなく、イソフラボンが豊富に配合された更年期サプリの摂取も考えておく事がお勧めです。


サプリメントであれば、毎日、問題なくイソフラボンを摂取していく事が出来ます。


それにより、更年期障害の症状を軽減させていきやすい状態を作っていく事が出来ます。




おすすめの更年期サプリ

full-me MACA(フルミーマカ)
〜 国産マカ45%増量!+葉酸約400μg・ショウガを配合してリニューアル! 〜
更年期サプリ




更年期サプリが効く症状

更年期障害になると心身にさまざまな症状が現れますが、症状の出方はそれぞれ異なります。代表的なものとしては、顔や体がほてる、汗をかきやすくなる、動悸やめまいがする、

疲れやすくなる、手足が冷えやすくなる、イライラして怒りやすくなる、些細な出来事で落ち込みやすくなる、夜なかなか眠れなくなる、朝の目覚めが悪くなるなどがあります。


更年期サプリは、このような更年期障害の症状を軽減する働きがあります。更年期サプリには漢方でも使われている生薬が配合されていたり、崩れたホルモンバランスを整えるためのプラセンタやイソフラボンなどの成分が配合されている物があります。更年期サプリは飲んですぐ効くという即効性のあるタイプではなく、毎日飲んでじっくりと改善していくタイプです。


更年期障害は加齢によるホルモン分泌のトラブルや自律神経の状態が不安定になって起こると言われています。


更年期サプリを飲む事で心と体の調子を整えていくと、徐々につらい状態が緩和されていきます。





▲ページトップに戻る