脚のむくみを解消する方法

むくみ

夕方になると脚がむくんでパンパン。
手足が冷えていつも靴下の重ね履きをしている。

そんな方は多いかと思います。
実は私もその一人です。

若いころは家の中ではいつも素足。
冬でも靴下をはかないで平気だったのに、近ごろはいつも手足が冷たい。

それに脚がだるくて夕方になると明らかにふくらはぎが太くなってる!
やっぱり女性にとって脚が太くなるのってショックなものですよね。
この原因はいわゆる「むくみ(浮腫み)」です。

  • むくみがある箇所を指で5秒以上押して離した後にくぼみが残る
  • 重い、だるい、つっぱる、痛み等を感じる

脚がむくんでいるとだるくてなかなか寝付けなかったり、睡眠にも影響していきます。

更年期はエストロゲンの減少によるホルモンバランスの変化から、自律神経が乱れ血行が悪くなる現象がおきます。
血液やリンパの流れが悪くなることにより、むくみを生じやすくなるのです。

そもそも「むくみ」はなぜ起こるのかを見てみましょう。

そもそも「むくみ」はなぜ起こるのか

むくみが引き起こされるしくみ

私達の身体には血液が通り、栄養素や酸素などの身体に必要なものを運んでいますね。

その血液の流れは自律神経と密接に関わっており、血液の流れが悪くなったり、血管から血液中の水分がしみだしやすくなり、むくみが引き起こされます。

むくみとは、血管外の皮下組織に過剰に溜まった水分です。
余分な水分や老廃物が体内(皮膚の下)に溜っている状態のことを言います。

私達の身体に張り巡らされている毛細血管。
毛細血管から「血漿(けっしょう)」という血液の成分の一部が染み出て「細胞間液」となります。
細胞間液は細胞に必要な成分を運ぶ役割があります。
細胞間液は役割を終えると、水分や老廃物となり静脈やリンパ管に運ばれます。

ところが静脈やリンパ管の流れが悪くなると、水分や老廃物が停滞するようになります。そのまま行き場を失い、皮膚の中に溜まっていく状態になります。
これがむくみの仕組みというわけです。

むくみが引き起こされるしくみ

こんな生活習慣の人はむくみに注意

むくみを感じる方は生活習慣がむくみをもたらしていることがあるので、以下のような生活をしている方は注意しましょう。

  • 立ち仕事やデスクワークを長時間している
  • ストレスが溜まっている
  • 生活が不規則である
  • 塩辛い食べ物を良く食べる
  • 冷たい食べ物・飲み物が好き
  • ダイエットをしている
  • お酒をよく飲む
  • 運動不足である
  • 寝不足である
  • 肥満傾向である

どうでしょう? 思い当ることありますか?
私はかなり当てはまっていたので反省しています。

こんな生活習慣の人はむくみに注意

ただし、むくみは、心配がいらないものから重篤な病気に関わっているものもあります。むくみに加えて身体に何等かの変調がある場合は、念のため医療機関に相談してくださいね。

むくみの改善

さて、むくみは自分の努力で改善できます。
毎日コツコツ続けていくことが大切になります。
冷えが原因になっている人は、冷え解消がむくみの改善になります。

  • 塩分を摂り過ぎない
  • 身体を冷やさない
  • 小まめに身体を動かす
  • マッサージでリンパの流れや血流を促す
  • 足を高くする
  • 正座をする

脚のむくみはマッサージがおすすめ

むくみはマッサージでリンパの流れや血流を促す

私がこのところ真面目に続けているのがマッサージです。
夜、お風呂に入ったあとにマッサージクリームをつけて、足首から膝に向かってマッサージします。

お気に入りのレッグクリームは『ルピエライン』というクリームです。

ルピエラインむくみと冷えを同時にケアするレッグクリーム

むくみと冷えを同時にケア

むくみ・冷え・乾燥に効果がある成分が配合されているので、むくみを引き締める効果に加えて、ぽかぽかしてとっても気持ち良いんです!
余裕があるときは念入りにマッサージしますが、時間がないときは軽くふくらはぎに塗るだけです。

脚がむくんでいるとなかなか寝付けないじゃないですか。
『ルピエライン』は、身体を温めるエキスが配合されてるので、むくみと冷えを同時にケアできる優れものです。

使用成分の詳細については公式サイトをご覧ください。

 

一日一回、寝る前に塗ります。だいたい10円玉が一回の使用量です。

「かっさ」でマッサージ

「かっさ(刮痧)」をご存知ですか?
最近話題なので、見かけたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

『ルピエライン』にはそのかっさが付属さ れているんですよ~
かっさを使って足の甲、足の裏、くるぶし周り、ふくらはぎ、ひざ周りとパーツを分けてかっさでマッサージします。

かっさは実はとっても古い歴史を持っていて、なんと2500年前から中国で使われてきた小さな板を使う民間療法なんだとか。

かっさでマッサージすることにより、血液やリンパの流れを良くし、老廃物を体の外に出す手助けをする効果があります。

リンパ節やツボに刺激をあたえると、滞っていた水分や老廃物が刺激されて流れが改善するとのことです。

初めは力の加減がわからなかったんですけど、「気持ち良い」と感じるくらいの圧でマッサージするので良いみたい。

これがもう気持ちよくて、毎日の楽しみになっています。

ルピエラインは店舗で販売していないため、通信販売限定の商品となります。

『ルピエライン』は公式サイトの定期コースなら初回50%OFFの3,870円(税別・送料無料)で購入することができます。

ポカポカした気持ち良さと、かっさの心地よいマッサージに興味がある方は、『ルピエライン』公式サイトをチェックしてみてくださいね!

>>『ルピエライン』の購入はこちら

 

 

出典:社会福祉法人 恩賜財団 済生会