kounenki

更年期症状の重い人

更年期症状の重い人の特徴

更年期は、誰でもなるかというとそうでもなく、中には症状が軽くて何も問題がなかったという女性もいます。この人によってさまざまな更年期症状の重さの差は何かを調べてみました。
女性ホルモン補充療法(HRT)

更年期の女性ホルモン補充療法(HRT)ってどんなもの?

女性は必ず閉経を迎えます。 その前後に女性ホルモンの分泌減少の影響で起こる様々な更年期症状。 急に顔がほてるホットフラッシュや、頭痛、冷え性、めまいなど、様々な更年期症状が起こります。 症状が重かったり、生活に支障がある場合は婦人...
コレステロール

閉経後に増えてしまったコレステロール値について

更年期の女性では、ホルモンバランスの変化からLDLコレステロールなどが増えることがあります。今回は「閉経後に気を付けなければいけないコレステロール」についてのお話です。
尿もれ

膣トラブルはおしっこの仕方で改善!

更年期あたりから増えているのが膣の悩み。 だんだん膣の状態が荒れてきて、かゆみやヒリヒリ感、かゆみ、痛みまで行かないもののなんとなく違和感があるようになります。そして女性の身体は女性ホルモンが膣の健康を守ってくれているのですが、それがなくなるので膣に雑菌が増えたり、オリモノが増えたり、膣の健康状態が悪くなっていきます。
フィトセラピー(植物療法)

更年期におすすめ植物で癒すフィトセラピー(植物療法)

更年期症状を緩和するためのホルモン補充療法は結局は対処療法でしかありません。不調にならないために、自己免疫力を高めるものを摂り入れて自然治癒力をたかめる「予防」が重要です。そこで植物を生活に取り入れることで健康な身体と心を作り環境を整える『フィトセラピー(植物療法)』が注目されています。
四十肩・五十肩

四十肩・五十肩とは?早く乗り切るコツ

四十肩も五十肩も同じ病気。医学的には「肩関節周囲炎」と呼ばれる病気で、一般的には発症する年齢が違うだけで、どちらも同じ病気です。四十肩・五十肩は加齢により、肩の部分にある関節を覆う膜や骨同士を結びつける靱帯の柔軟性が低下することで起こると考えられています。
対処法

更年期のタイプと漢方

更年期症状には、衝任虚寒・瘀血阻滞、肝鬱化火、胃寒、肝鬱血虚、肝腎陰虚のタイプがあります。「気」「血」「水」のバランスを整えるのは漢方が最適。 ぜひ自分にあった漢方を見つけて楽に更年期を乗り切ってくださいね。
更年期や閉経が近づくパターン

更年期や閉経が近づくパターン

閉経を迎えるときには生理周期が乱れるようになります。これはすなわち卵巣の働きが衰えてきたことを意味します。今回は、閉経までの月経周期の変化はどのようなもので、どのくらいの期間で閉経が近づいてくるのかをお話したいと思います。
ダイエット

本当に痩せられる食べ方10つのルール

更年期(ゆらぎ期)をすぎると、女性ホルモン減少の影響で、女性の身体は太りやすくなります。 そんな方におすすめなダイエットがあります。実に簡単でかつお金もかからない方法、それは・・・
更年期障害 症状

夜眠れない・昼間に眠い等、更年期にありがちな睡眠障害

特に寝不足とわけでもないのに、いつもぼんやり眠いことありませんか?日中の「眠気」は更年期症状の一つにあり、多くの方を悩ませています。車の運転中や仕事中に襲ってくると睡魔は本当に困ったものです。今回はそんな更年期世代を悩ます日中の眠気の原因と対策についてお話したいと思います。